So-net無料ブログ作成

180222読んだ本

名曲「二枚でどうだ!」を含むCD「宮尾すすむと日本の社長」、高く売れるかしらと試しに相場を
ネット検索したら、がっかり(ノ_-;)ハア… 寝てる間に雪が降ったかは不明だけど、朝はみぞれっぽく、
その後ずっと霧雨のような感じで、最高気温も2度っぽい、メチャ寒い一日だったぞ((;゚Д゚)ヒィィィ!

【読んだ本】

杉本圭三郎(全訳注)『平家物語(二)』(講談社学術文庫,1879)所蔵本

専門家も気付かぬ発見をしたので、本書の「徳大寺之沙汰」の冒頭の現代語訳を引くよv( ̄∇ ̄)ニヤッ

   さて、徳大寺の大納言実定卿は、平家の次男、宗盛卿に大将の地位を越えられて、
   しばらく邸にひき籠っておられたが、出家しようと言いだされたので、実定卿に
   仕えている諸大夫や侍たちは、どうしたらよいかと嘆きあった。その中に、
   藤蔵人大夫重兼という諸大夫がいた。万事に心得のある人であったが、ある月の夜、
   実定卿は、南面の御格子をあげさせ、ただ独り月をながめて詩歌を口ずさんでおられる
   ところに、お慰め申そうと思ってか、藤蔵人が参上した。・・・

徳大寺実定は、この後、藤蔵人兼重の献策を受け入れて、厳島詣でをすることで平清盛の歓心を買い、
右大将の平宗盛を越えて左大将に任ぜられるわけだけどさ、この叙述は、皆様も御存知の有名な歌を
踏まえたものであることに気付いちゃった(^^) 「月をながめて詩歌を口ずさんでおられる」という件
(原文は「月に嘯[うそむ]いておはしける」)の「詩歌」に、ニヤリとしちゃうよね(⌒~⌒)ニンマリ

       ほととぎす 鳴きつるかたを ながむれば ただ有明の 月ぞ残れる

この徳大寺実定の秀歌は、百人一首にも入っているので御存知の方も多いはず(^^) ただ、ポイントは
この歌がもともと千載和歌集に入っていたということ(歌番号161)(^^) というのは、平家物語には
有名な「忠度都落」のように千載集の歌を基に創作されたシーンが存在するわけさ(^^) 故に平家物語
の作者は「徳大寺之沙汰」の描写でも千載集の歌を念頭に置いてたとの推定も充分成立するはず(^^)
「忠度都落」の杉本圭三郎(全訳注)『平家物語(七)』(講談社学術文庫,1985)の〈解説〉には
間違いがあることを「170805読んだ本&買った本」で指摘した(^^) その際に「とまれ、少なくとも
平家物語の作者の方が杉本圭三郎より千載集を読み込んでる事実が判明してガッカリだよ(+_+)」と
評したけど、「徳大寺之沙汰」でも杉本圭三郎は千載集&百人一首の実定の歌には気付かなかった
らしく、本書の〈語釈〉も〈解説〉も同歌について全く言及してないヾ(`◇´)ノ彡☆コノ!バカチンガァ!!
ちなみに、片野達郎&松野陽一(校注)『新 日本古典文学大系 千載和歌集』(岩波書店,1993)も
久保田淳(校注)『千載和歌集』(岩波文庫,1986)も、同歌と平家物語の関連は書いてないよ(^^)v

去年、拙ブログは「随分と古い本ばかりのようですが、・・・」なんてコメントされちゃったけど、
全12巻の本書を全4巻に合本した「新版」が2017年に刊行されたことも付け加えておく( ̄ヘ ̄)y-゚゚゚

♪よーしわかった 二枚でどうだ!、じゃなくて、これならどうだ!って感じだが、如何かしら(´・_・`)
タグ:古典 和歌
コメント(20) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 20

センニン

こんばんは。
朝出かけるときは雨でしたが、車で走っていると霙かと思うような時もありました。千葉市内では駐車していた車のフロントウィンドウに雪が見えました。場所によって夜の間に降ったのかもしれません。とにかく寒い一日でした。
by センニン (2018-02-22 21:10) 

middrinn

もう聞き飽きた「この冬一番の・・・」という
フレーズが本当に似合う一日でしたよね(+_+)
by middrinn (2018-02-22 21:16) 

ニッキー

ところによっては遅い時間に・・・みたいな台詞を
天気予報で言ってましたが、朝から霙まじりでしたよねぇ(ー ー;)
今日はかみさん伴走の特訓(地獄のw)をしようと思ってたのに
「いやぁ、残念だなぁ♪( ´▽`)」と言ったら、
「なんか嬉しそうなのはなぜ?」と突っ込まれましたw
「寒いし、疲れるから・・・」と心の中で答えておきました(⌒-⌒; )
by ニッキー (2018-02-22 21:43) 

middrinn

関東の地図にあんな大きなメッシュで予報内容を表示する時点で
使いものにならず、東京アメッシュ確認する方がいいかも^_^;
前から感じてたのですが、鬼コーチ・・ヘ(__ヘ)☆\(^^;コロサレルゾ
とまれ、静岡に向けて悔いの残らないようトレ頑張れ~(^o^)丿
by middrinn (2018-02-22 22:06) 

ヤッペママ

お誕生日のお祝いメッセージ有難うございます。
by ヤッペママ (2018-02-22 22:28) 

middrinn

黒色のクリスマスローズが素敵です(^^)
色々なお花をお持ちで羨ましいです^_^;
by middrinn (2018-02-22 22:30) 

ぽちの輔

こちらは結構暖かかったですよ。
最高気温も10℃ぐらいまで上がってたと思います^^
by ぽちの輔 (2018-02-23 06:40) 

middrinn

ぽちの輔様が例のストーブを使わなくていいよう
きっと神様が配慮して下さったんですよ(^_^;)
by middrinn (2018-02-23 07:28) 

リュカ

平家物語は、吉川英治の「新・平家物語」しか読んだことがないですー。他の作者のも読んでみたいと思いつつ20年以上経ち今に至るww
崇徳上皇の描写がすごーく好きだったのぉぉ♪
号泣しながら読んで、憤死するページはコピーとってファイリングしてます(笑)
by リュカ (2018-02-23 10:26) 

middrinn

吉川英治はどの作品でも読めば泣けるシーンを設けてるのが凄いです(^_^;)
崇徳院は歌が好きで、当時の歌壇の指導者・藤原清輔を信任してたんですが、
藤原清輔は父親の顕輔(勅選集「詞花集」の撰者)から愛されず、「父親」の
鳥羽院から愛されなかった崇徳院と境遇がパラレルなんですよ(´;ω;`)ウッ…
by middrinn (2018-02-23 10:52) 

achami

コメントを残していただき、ありがとうございました!
by achami (2018-02-23 10:55) 

middrinn

achami様の「☆☆うみのAIBO☆☆」が13周年というので、
いつもロムってたのですが、コメントざせて頂きました^_^;
見たことのない世界なので、毎回興味深く拝見してます(^^)
by middrinn (2018-02-23 11:10) 

よしころん

こんにちは^^
ほんとうに昨日は寒~い1日でしたね(><)
日本武尊像、雪の下にいらっしゃったようでこの日は見あたりませんでした^^;
by よしころん (2018-02-23 11:11) 

middrinn

よしころん様からしたら、この程度では「寒い」に入らないのでは(^_^;)
「上州武尊山(じょうしゅうほたかやま)」とは凄い当て字ですね(゚ロ゚;)
よしころん様の雪山風景の御写真が毎回見事なことも凄いですけど(^^)
by middrinn (2018-02-23 11:27) 

oko

横浜も寒かったです・・・月曜日頃にはまたも雪かも
って予報が・・・低気圧の通過経路が気になります・・・
by oko (2018-02-23 13:38) 

hatumi30331

大阪は、良いお天気でしたが・・・
冷たかったです。
今日も、スゴくいいお天気ですよ。 でも冷たい。^^;
マラソンの応援は楽しいよ〜♪
大阪マラソンもいった事あるけど、規模が違うし、スゴく楽しかったです!^^
by hatumi30331 (2018-02-23 15:11) 

middrinn

oko様と同じ関東南部で、お日様が出てくれないから、
今日もお昼の予報で10度まで上がるとか言ってたけど、
そんなそぶりは全くなく、今日も寒かったです(T_T)
月曜が心配(;_;) 多肉には色んなのあるんですね(^^)
by middrinn (2018-02-23 16:57) 

middrinn

大阪と東京では、お天気もやはり違いますねぇ(^_^;)
ランナーが通った際にサロンパスの匂いがしたという、
hatumi30331様の御感想が面白かったですし、現地
応援も結構よさ気だなぁと拝読してて思いました(^^)
by middrinn (2018-02-23 17:00) 

green_blue_sky

最初の読書は学校以外では平家物語が最初。
1か月ほどかかりました(^_^;)
これ以後はいろいろな小説を読みだしました。
by green_blue_sky (2018-02-23 18:39) 

middrinn

平家物語が初めての読書体験だなんて∑( ̄ロ ̄|||)なんと!?
green_blue_sky様は実は琵琶法師だったとか( ̄◇ ̄;)エッ!?
見つめ合うミッキー様とミケ様、何を思うのかしら(⌒~⌒)
by middrinn (2018-02-23 18:50) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。